楽天モバイル契約数が500万回線を突破(MNO+MVNO)

楽天モバイル公式サイトはこちらになります→楽天モバイル

楽天モバイルの契約数が、2021年8月23日(月)に500万回線を突破したとのこと。

楽天モバイル契約数が500万回線を突破(MNO+MVNO)

これは、MNO+MVNO合計での数値になります。

500万回線の、MNOとMVNOの内訳は明らかにされていません。

2021年3月時点の契約数

2021年3月時点では、楽天モバイル(MNO)の契約数は289万となっています。

楽天モバイル(MNO)実契約者数 2021年3月時点
楽天モバイル(MNO)の実契約者数データが、2021年度第2四半期決算説明のなかに出ています。 2021年3月時点のもの。 実契約者数 2021年3月時点 289万とのこと。 累計申込者数との違い ...

楽天モバイル(MVNO)は、総務省のデータから推計すると約179万回線。

ここからすると、2021年3月時点では

MNO:MVNO = 61.8% : 38.2%

といった感じになります。

ちなみに、MNO+MVNOで468万回線ですね。

2021年3月 → 8月 で32万回線増加

2021年3月末から8月23日で、(MNO+MVNOで)約32万回線増えたことになります。

MNOの契約数がグッと増えて、MVNOは減っているはずです。

(楽天モバイルMVNOの新規契約はできないので)

楽天モバイル(MNO)の実回線数は350~380万程度か

あとは推測するしかないのですが。

2020年12月末→2021年3月末でのMVNO回線数:約-41万

2021年3月末のMNO実契約数(289万)÷累計申込数(351万):約82%

といったデータからするに、いま現在で次のような感じかな~と。

MNO→350万回線・ MVNO→150万回線
MNO→360万回線・ MVNO→140万回線
MNO→370万回線・ MVNO→130万回線
MNO→380万回線・ MVNO→120万回線
といったあたり。

タイトルとURLをコピーしました