楽天モバイルのユニバーサルサービス料

楽天モバイル公式サイトはこちらになります→楽天モバイル

楽天モバイル(MNO)のユニバーサルサービス料。

1年間無料の期間は、ユニバーサルサービス料もかからない、となっていましたが。

Rakuten UN-LIMIT VIになってから、どうなるのでしょうか?

調べてみたところ、こうでした。

Rakuten UN-LIMIT VIになってからのユニバーサルサービス料

ということで、当面はユニバーサルサービス料は無料(楽天モバイルが負担)ってことでいいようです。

データ通信量が1GBまでで、通話料とかも発生がなければ、0円でいけることなるかと。

ヽ(*´∀`)ノワ~イ

ちなみに、いまのユニバーサルサービス料

2021(令和3)年1月~6月までのユニバーサルサービス料は、一番号あたり「月3円」となっています。

総務省|ユニバーサルサービス制度

【追記】2021年8月(2021年7月利用分)から、ユーザー負担に

楽天モバイルのユニバーサルサービス料の負担。

変更となることが発表されています。

【重要】ユニバーサルサービス料・電話リレーサービス料について | 料金・サービスのお知らせ | 楽天モバイル
「【重要】ユニバーサルサービス料・電話リレーサービス料について(2021/6/1)」についてのお知らせ(楽天モバイル)

2021年8月(2021年7月利用分)から、ユーザー側に請求されることになります。

ただし、次の場合には請求が発生しません(0円でOKです)

「プラン料金1年間無料キャンペーン」および「プラン料金3カ月無料キャンペーン」の適用期間中
「Rakuten UN-LIMIT VI」プラン料金1回線目において、データ利用量が1GBまでの月(プラン料金が0円となる月)

つまり、プラン料金が無料のときには、ユニバーサルサービス料は(ユーザー側に)請求されないってことになるんじゃないかと。

タイトルとURLをコピーしました